日記・コラム・つぶやき

2017年6月 4日 (日)

レンズ遊び。

 ちょっと大きめ写真を並べますね。

 景色の写真を撮りたくて、 いわゆる魚眼レンズっていうのを買ってみました。

Aaa0010 これがその写真 ↑     
 魚眼レンズ と言うと、周りが ぎゅるるーーんと 曲がってしまう画像を想像してしまうけど、このレンズは そこまでひどくなくて、通常使いとしても使える程度のものです。

 シグマのレンズです。 私、カメラ本体はニコンなんですけど、ニコンのレンズは1個も持ってないのでwwwwwww 

 それじゃあ、普通のレンズとどういう違いがあるのか、と思って、同じ場所で他のレンズでも撮ってみました。

Aaa0011
 こちらは普段使いで利用しているズームレンズで、 17-50mm のものを、最小~最大で2バージョン撮りました。

Aaa0012
 結局、遠くの富士山を撮るには これがちょうど良かった感じですね(笑)。

 そして、もう1個 単焦点で 私がドール撮影の時によく使うレンズが30mmです。

Aaa0013

 この30mmで撮った感じが 「見たまま」 という感じ。
 「見たまま」に撮れるところが お気に入りのレンズなので、これは手放せない。ダントツの信頼感で使用しているレンズです。

pencil 自分の参考用に撮ってきた写真なので、意味分かんなくても大丈夫です。

 私のメモとして、ここにアップしているだけなので  φ(・ω・ )メモメモ

20170604_iroiro_0082
 魚眼レンズで、普通の花写真も撮ってみたり・・・。

地球を丸く撮ってみたり・・・・20170604_iroiro_0125
  くーーー(≧m≦)  おもしろいー。 おもしろいー。

この日は、とんでもない晴天だったので、デジカメの液晶画面が全然見えなくて、本当に適当に撮ってきただけなんですけど、 帰宅して PC画面で確認して 「ほほう! こうなってるのか!!」 と あらためて感動です。

 沖縄に行った時に、このレンズを持っていきたかったなー。 

 やっぱり早めに買えば良かった・・・。 10年以上前に発売されたレンズなので、 ずーーーっと 価格コムのページをお気に入りに入れたまま 何年間も眺めていた一品です(笑)。
 全然 価格が落ちないので、レンズって待っても意味がないんだな と確認できたのは勉強になって良かったけどね。

 次は大相撲撮影用望遠レンズが欲しいのですが、大相撲のチケットが取れないので 当分 望遠は不要ということが判明www  いきなり大相撲人気が来たからビックリだよ。 以前は 当日券で普通に会場に入れたのにさーー。 どうなってんだ!?

 というわけで 次こそはドール撮影に行きたい! (* ̄ー ̄*)

|

2017年3月15日 (水)

どうも こんにちは

 最近、ドールネタがないのでブログ更新も滞っちゃっておりますが、裏では旅行に行ったり 美術館に行ったりして遊んでます(笑)。

 4月からの就職に備えて、 炊飯器を3合炊きから5号炊きに変更。 1回炊いたらしばらく保温で過ごせるようにして 食事作りの手間を省くようにしてみたり。。。。徐々に就職モードへと切り替えをしているところです。

 1年でクビかもしれんけどねwww

もともと1年ごとの契約なので、1年後の景気を見て予算がどうなるのか ってところですわなぁ。  そういう契約社員でもやりたい仕事だったんで、 ちょっと頑張ろうかと思ってます(○゚ε゚○)

Fel030

 ・・・ という話を、整体の先生に話していたら 「え?! じゃあ手芸のほうは どうするんですか?! 」 と心配してくださいましたwwww

 もともとが働いてる時に始めたドール活動なので、全然問題ないんですけど、 そんな個人的なところまで考えてくれる先生で ありがたいことです。

 

0031
 整体に行って、体が動かしやすくなると いろいろと興味があることに手を付けたくなるわけで・・・・ 

 今度は アート書 っていうのに挑戦してみようと思っていたりします。

  「アート書」 で画像検索すれば、 ああコレね って分かってもらえると思うのですが、文字で遊ぶアートで 面白そうだなーと思っていましてね。 とくに これと決められたルールがあるわけでもないので、いくらでも自分の好きなように遊べる感じで おもしろそうだと思いまして。

 いま、道具を集めているところです。 

 

 趣味の範囲は広げちゃいけない、 広げちゃいけない!! って自分でも分かってるんだけど、 やってみたいことって どんどん出てきちゃうのよねー。

 しかしまあ、 とことんインドア派なので、 絶対にそのエネルギーはスポーツには向けられないのでした(笑)

痩せないわーー。 これじゃあ太る一方だわーー(/□≦、)

誰か 「ダイエット手芸」  とか考案してくれたら 大ヒットすること間違いなしですよー。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 小石10g 直営通販→  http://koishi10g.cart.fc2.com/

◆ 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

2017年3月 9日 (木)

気になるミシン

今使用しているミシンが壊れたら、次はどうしようかな~ と思っていたところに、自分がほしい機能を全部兼ね備えたミシンを発見。

HZL-FQ65    (JUKI)

https://www.juki.co.jp/household_ja/products/list/home/hzlfq65.html

あ、べつに私はミシン屋の回し者じゃないですwww

 ただ、自分的メモとして書いておくだけなんですけどね。

 4月から どれだけ縫う時間が作れるのか分からないので、今はまだ買わないですが、次のミシンの目星がつけられただけでも良かったです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 小石10g 直営通販→  http://koishi10g.cart.fc2.com/

◆ 

【イベント参加情報】
2017年5月6日 ドールズ・パーティー 37  ( 東京ビッグサイト)
「ネコミコンネオ+小石10g」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

2016年12月 4日 (日)

ちゃむり服 (アメリカン)

 先日、ちゃむりのお洋服を作りました。

履歴残すために、ブログに写真をアップします。 【販売用ではありません】

20161130_tyamu_0028
とっても、アメリカン!(笑)

なんとなく、アメリカンというと ジーンズ。 デニムっぽい、なにか雰囲気を追加したくて、帽子を作りました。

帽子にボタンホールを開けて そこに耳を通して、簡単に帽子が落ちないように固定です。

20161130_tyamu_0043
アメリカン といえば、 「星☆★」 とイメージしたので、星の飾りもいくつか縫いつけてみました。

 帽子には、赤色でステッチを。

20161130_tyamu_0012
型紙作りもあわせて制作時間 5時間の特急仕上げですが、満足できる作品になりました。

|

2016年11月16日 (水)

鳥取、島根 旅日記 (後編)

 旅日記ラストです。

鳥取砂丘から、出雲大社へ向かいます。 移動するメイン道路は一択なので、「9号線」でずっと走りました。

昨日とは逆戻りしているだけなので、道沿いに 白兎神社(はくとじんじゃ)があるのは知っていました。

1ri015
「神話の地 白兎海岸」 ってことらしいので、海岸へ。

1ri016
波が、ザッパーーン!! ザッパーーーン!!! と 大きい。

太平洋側とは、やっぱり海が違うなぁ。 砂も違う。

↓ 長いので 以下にたたみます。

続きを読む "鳥取、島根 旅日記 (後編)"

|

2016年11月15日 (火)

鳥取島根、旅日記 「鳥取砂丘」編

 旅の一番の目的は 「鳥取砂丘」です。

1ri001
 私、 砂漠が大好きで、大好きで、 すごく行きたいんだけど、 海外ばっかりでしょ。

いつかエジプトに行こうと思っていたのに、 治安が悪化して 素人には行きにくい状態に。。。。 昔、会社の先輩が行ってきたときに、 「チップの代わりに、ボールペンをいっぱい持っていくといいよ。子どもたち喜ぶよ」 って教えてくれたアドバイスが、なかなか生かすチャンスなし(ノ_≦。)

 それならば、 日本で一番有名な砂丘に行くしかないでしょう!

 まずは鳥取砂丘に乗り込む前に 「砂の美術館」 に行ってきました。

1ri002
 雨が当たらないように、室内に作られた砂の彫像。 スゴイ!大きい!

1ri003

2016年4月16日(土)~2017年1月3日(火)   南米編 です。

ここ、重要↑    この美術館のすごいところは、期間ごとに展示作品が違うということ。

つまり、これからアップする写真のものは 2017年1月3日以降はぶっ壊されて、また次の作品ができるわけです。 常設美術館としては おもしろい設定ですよね。

「今しか見られない作品」ってところに価値があります。

1ri004
迫力あって、おもしろーい!  

写真が多いので、以下にたたみます。 ↓

続きを読む "鳥取島根、旅日記 「鳥取砂丘」編"

|

2016年11月14日 (月)

鳥取、島根 旅日記 (前編)

2016年11月11日の金曜日に寝台列車に乗って 島根県出雲市へ。

旅の出発地点は、 出雲です。 だいたい行ってきた旅先は図のとおりです。

1tottori_01

我々は 浜松駅から乗ったのですが、寝台列車が止まる時間が 真夜中の0時過ぎwwww

Tottori_01
なんという中途半端な出発時間!! 東京などの都会から出発すれば、ほど良く眠れる時間帯の出発なんでしょうけど、浜松から乗ることにしたので、眠い目をこすりながらの出発でした。

 浜松から乗る乗客なんて、私たちだけですよ。 なんで浜松駅で停車するのか、むしろ それが不思議。 時刻表の都合なのかしら。

中に乗り込むと、寝台列車のベッドは、清潔で眠りやすかったです。

1tottori_02
さりげなく (全然さりげなくないけど)、 手作りの SD13少年が入る大きなカバン を利用しております。 普通に旅行バッグとして私は利用しております。

なんだかんだで、眠れたわ(笑)。 私はそれほど神経質ではなかったらしいwww

1tottori_03
窓が大きくて、朝方になると外の景色も良く見えます。

 寝台列車の移動は なかなか良いかもなーshine なんて思っていたけど、じわじわと この疲れが自分の体力を奪っていく結果に・・・。

↓ 以下、 長いので たたみますね。

続きを読む "鳥取、島根 旅日記 (前編)"

|

2016年10月29日 (土)

余談 : 整体の話。

 整体って、ご興味あります??

鍼灸とか、 いろいろ体のケア関連の商売ってありますけど、私は腰痛持ちなので こういうものに依存している生活です。

興味があるとか ないとか、そういう問題じゃなくて 「必要」 なんです。

・・・・・とはいっても、 なんでもかんでも信じてるわけじゃありません。

まずは、整形外科に行って、きっちりMRIを撮ってもらって、科学的にちゃんと判断した結果です。 

整形の病院ではリハビリもやっているので、 そこで指圧マッサージとか、いろいろ試したみて、 自分には整体が効果あると分かって、利用しています。 (神経ブロック注射は速攻で効果あるけど、根本的解決になってないので却下)

実家の近くのリハビリセンターには、とっても上手な整体師さんがいらっしゃって、 数か月に一度 ガツン!と体を治してもらってOL生活していました。
  たぶん10年近くお世話になっていたのでは・・・・。
 病院の待合室で何十人といる中で、私の後ろ姿を見ただけで先生たちが みほさん、どうぞ入ってください~ と声をかけてくる程度には顔見知りになりましたよwwww

N237
その整体師さんが活動していらっしゃる限り、私の生活は大丈夫だと思っていたのですが、私自身が 静岡へ引っ越してしまったため、先生と離れ離れに(。>0<。)

 案の定、引っ越して しばらくしたら腰が痛いし、 手はしびれてくるし・・・ と調子が悪いsweat02   朝起きたら両手がパンパンに膨れ上がってるとか、マジでやばい状態に。。。

仕方なく、家の近所の整骨院へ行ってみたのですが、 電気をビリビリ当てられるだけで ちっとも良くならないのです。 「この機械、 ○百万円するんですよー」と言われても、効果がないんじゃ価値はゼロ円です!
  1回の受診で判断してはならぬと思って10日間ほど通い詰めて、お金を支払い続けていたのですが、 な~~んにも良くならないため、 仕方なく一度実家に帰って 頼りにしていた整体師さんのところへ戻って行きました。

 たった1回、20分くらい整体してもらったら アッという間にしびれがなくなって、動けるようになりましたよ(゚▽゚*)

あの10日間、毎日お金を払い続けていた自分は何だったのか・・・・・(/□≦、)カネカエセー

幸い、健康保険が使えた整骨院だから単価は安かったけども、結果が出てないんじゃ 全部ムダ金ですよ。

20161019_wah5h_0168
というわけで、静岡で整体師さんを探そうと思ったのですが、 なにも情報はないsign01 
「ええい! 適当に1軒ずつ回っていって 良いところを探そう!」 とネット検索して、 いろんな口コミ投稿を読んで探しました。

私の場合、 「手技」 がメインであることが一番のポイントです。

 「電気を当てる」 「電気マッサージベッドに寝て体をほぐす」 等々の 機械頼りのものは全部 却下です。 そういうのに頼ってる整体、カイロプラクティックは ことごとく下手だったから。  それから体に良い布団とか売りつけてくる店も却下です。(物を売りつけてくる店も多い)

 ○○分 何円、 と時間制のところもヤバイ。全員に同じことを、お決まりの手順でやるだけで、患者の悪いところを探そうとしないから。

 もちろん、普通のマッサージをしてもらってキモチ良いタイプのものはこれで良いですよ。

 ○○分 何円、と価格が決まってる英国式リフレクソロジーとか 大好きよwwww 足をマッサージしてもらうのってキモチ良いよねー。 だから足湯も好き~~note spa  

ただ、私が探しているのは「整体」 なので、べつに気持ち良さなど まったく求めていないのです。 

それで市内で見つけた店は 「手技」 を謳っていたので、 「試しに行ってみるか」 と行ってみたら ドンピシャ! 私にとって当たりの整体師さんがいましたーヽ(´▽`)/

整体をやってもらって分かったのですが、 ネットの呼び込みに「無痛ですheart04」 とか言ってるわりに「痛い」wwwww  自分に悪い部分があると、少し触られるだけでも痛いんですよ。

そういう部分を見つけては、少しずつ筋肉をほぐして骨のズレを治してもらっています。 保険が使えないので手技を1時間くらいやってもらって 5000円するのですが、内容が良いです。  

毎回やるべきストレッチ課題を与えられたり、 基本的には自分の生活習慣を変えていって あひる座りはしないで胡坐で座る などなど・・・・動きを指導してもらえます。

長時間買い物で歩いた時のストレッチ、とか テレビを見るときの姿勢指導とかwww
 こういう動きをすると、この筋肉が伸びなくて固まってきて・・・という理屈で説明してくれるので、男性客も多いようです。

本当に自分の生活にあった動きを教えてもらえるので悪化しないから 通院する回数も減っていきます。 

 最終的には、 整体屋さんと無縁の生活をしたい というのが私の目標www

これだけ語っておきながら、 私は 整体屋さんとは縁を切りたいのですsign03

 毎日の動きの改善とストレッチ運動を がんばります。  自分の将来のためにfuji

|

2016年10月 6日 (木)

伊勢旅行日記  後半

spa  前回の日記からの 続きです。

この日は、伊勢の神宮に行くことがメインです。 とくに内宮 (ないくう)ね。 だって、周囲にショップがいろいろあるから(笑)。
 やっぱり参拝だけだと物足りなくて・・・。ごめんね、俗世にまみれた人間で (;;;´Д`)ゝ 

2016年10月3日、 宿を出て、まずは亜相さんのリクエストにこたえて、 月読宮 (つきよみのみや)へ。

 皇大神宮(内宮)には10ヶ所、 別宮(べつぐう)というのがありまして、そのひとつに  月読宮 (つきよみのみや)というのがあるそうな。
   内宮は何回か行ってるけど、今まではツアーで行ってるので周囲に立ち寄る機会もなく、恥ずかしながら全然知りませんでした。

123

駐車場に止まってる車も、 我々を除いて1台だけ。 とっても静か・・・。 月曜日という平日だったからかな。。。
 中はとってもきれいなのよ。 そりゃもう、有名な内宮のきれいな感じと同じ。

なので、これは1度立ち寄ってみると良いかも~。 駐車場も無料ですheart04

そして、本家本元の 内宮へ!    「ないぐう」 じゃなくて、「ないくう」 ね。

126

 皇大神宮 (内宮) の神様は、天照大神。    ちなみに、先に行った月読宮 には、天照大神の弟さんが祀られています。

132

やっぱり、ここは参拝するだけで癒されるよー。 大雨だったけどね・・・。 

内宮の門前町「おはらい町」 で昼ご飯とか おやつを食べて満腹に。

 赤福も ここで食べないとね。 出来たての赤福は、いくつでも食べられるわ~。
写真を撮る前に食べちゃいました。 お土産にも赤福を買って帰りましたよ。

       downwardleft  以下、 長いのでたたみます。

続きを読む "伊勢旅行日記  後半"

|

2016年10月 4日 (火)

伊勢旅行日記  前半

 2016年 10月2日、 3日 とドール仲間4人で近くの三重県の鳥羽、伊勢へ一泊旅行に行ってきました。

ドタバタだけど、楽しい旅行でした。  

6
まずは、 海を渡って三重県の鳥羽港へ。  今回はレンタカーを利用しているので、車と一緒に乗船です。

鳥羽に到着したら、鳥羽水族館です。

到着早々、 ペンギンのお散歩ショーがあったので、見に行くことに。

「こうやって ペンギンたちはお散歩をしていきます。順路が分かるように、まずはアヒルさんで説明します」

と、ナゼか、水族館なのに アヒルが前座で登場www

023
アヒルたちの歩く速度は思ってた以上に速く、 あっという間に私たちの前を歩き抜けていきます。 うまくシャッターチャンスがつかめません。

「撮影は、 む・・・難しいかもしれん・・・・(;;;´Д`) あー・・・sweat01」 と思いつつ、待っていると 

本家ペンギン軍団が登場!!

028
 遅っ!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ     歩くの おっそっ!!(笑) 

あまりの遅さに ずっこけるほどwww

でも、かわいいーheart04 happy01 ヨチヨチヨチヨチ 歩いていきます。

ちなみに、このお散歩ショーは ペンギンが軍団で歩いてるところを見るだけです。

カワイイだけが勝負のショーです(笑)

でもいっぱいペンギン撮影できて 大満足(* ̄ー ̄*)

以下、長いので たたみます。

続きを読む "伊勢旅行日記  前半"

|

より以前の記事一覧