« 新人SDGr少年 アーニー 降臨 | トップページ | 2018年開始 »

2017年12月30日 (土)

ボディ比較 (13少年、Gr、リバイバル)

 SD13少年、 グラフィティ男の子 、 SDGr男の子 [13 Revival] ボディ の3体がうちに揃いましたので、 ボディ比較写真を撮りました。 (ついでにSD少年も並べてあります)

 衣装販売するときにサイズは表記しておりますが、その言葉だけでは互換性があるのかどうかわからないこともあると思います。 参考までにご覧ください。

20171230_ue7b_0054
 左側のグラフィティボディの一番の特徴は、このなで肩!! 

 特徴でもあり、私個人にとっては欠点でもあります。 これさえなければ良いボディなのに~~sweat01と思っていたら、リバイバルボディでは元に戻っていて、私にとっては大正解!!heart04

 これで服の肩が落ちない。 いや~ 良かった、良かった~。 あと、多少ヘッドが大きくても大丈夫。 なで肩だと顔が大きいのが目立って目立って・・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 写真が多めなのと、ドールの裸写真がありますので 下にたたみます。

スーパードルフィー、ドールボディ比較。 男ボディだけです。

20171230_ue7b_0033
  ← ←2人はロング脚なので、背が 13リバイバルよりも高めです。

 基本的に、 私が作る13少年服はロング脚が基準です。 なので、グラフィティボディの子でもズボンの丈は同じ。

 一番 →右側の SD少年は、もう別物ですね。

20171230_ue7b_0049

 太ももの比較写真。 まぁ、これはどうでもいいか・・・・。

apple リバイバルボディは、 良い所取りなボディなので、肘が二重関節です。

古い13少年ボディとは大きく違います。

20171230_5ya_0003
 肘が Lの角度で止まってしまうのと、 Uの形まで曲がるのとでは 写真を撮るときに大きく変わりますからねえ。 いろいろ動けるようになって二重関節はありがたい~。

 あと、足の関節も昔の13少年ボディとは違うので、ひねり ができます。

20171230_5ya_0008
 

 この写真が意味が分からないと思いますけど、 新しいリバイバルボディだと これによって 胡坐がかけるのです。

 だからといって、 うちのアーニーは胡坐をかきませんけども(笑)

 あと、ちょっと足を組んで座ったりするのも楽にポージングできます。

clover まったくの余談ですが、 人間が足を組んで座る姿勢って、 めっちゃくちゃ腰に悪いんですよ。なので、足を組んでる姿を見ると 「うわっ!腰に悪sweat01(lll゚Д゚) 」 と自分の腰痛を思い浮かべるようになってしまいました・・・・。

 でも人形に腰痛は関係ない! と心を鬼にして、ドールの体を動かしています(笑)

 13リバイバルボディは 今後の定番になるのか、それとも今回だけの限定なのかわかりませんけども、私としては今後の標準ボディはこれにしてほしいです。 

そして、ロング脚を希望します。 

|

« 新人SDGr少年 アーニー 降臨 | トップページ | 2018年開始 »