« 一気に2体お迎えって・・・ | トップページ | イベント販売品紹介 (アイドール、ドルパ) »

2016年4月11日 (月)

合掌造り見学

合掌造り(がっしょうづくり) の集落を、一泊二日で 3つ回ってきました。親戚たちと6人で移動したのでレンタカーを借りて 行ってみました。

010
まずは、一番有名な 白川郷(しらかわごう)へ。  町の中に流れる水が、本当に全部きれい!!  その水で冷やされたドリンクも売ってましたよ。

013
向こうの山々には、まだ雪がかぶっていて、 とっても良い景色。

村にはちょっとずついろんな花が咲いていました。

道に人が歩いているのが見えますが、ほとんど外国人観光客です。 こんな岐阜県の山奥に、なんでこんなに外国人がいるのか!? とびっくりするほど、 外国人ばかりでした。

合掌造りの家には、普通に一般の村人たちが住んで生活しているのですが、 メイン道路沿いは観光客相手のショップに改装されていて、 完全に村全体が観光地化されています。

白川郷は、いろんな旅行会社の観光ルートに組み込まれているので、多くの外国人が泊まったり、観光したりする場所です。

そこから、少し離れて 車で数十分走ったところにあるのが、 菅沼合掌造り集落 (すがぬまがっしょうづくりしゅうらく)です。

021

 白川郷は岐阜県になるのですが、 菅沼集落は富山県南砺市にあって、県が違います。

でも合掌造りで暮らしていることは同じで、 こちらも世界遺産なんです。 白川郷に比べると規模が小さくて、 とってものんびりした雰囲気

外国人観光客も少ないので、 すごーーくおだやかに過ごせます

カフェもあるし、ショップもちゃんとあるんだけど、 こちらのほうがのんびり~。ゆっくりと、田舎の雰囲気を楽しめる感じです。 

そして、もうひとつの合掌集落が 相倉合掌集落 (あいのくらがっしょうしゅうらく)

068

こちらの集落も ショップやカフェなどあります。 もちろん白川郷と同じように、家の中の見学もできるようになっています。

白川郷に外国人観光客が集まっているおかげで、 こちらの集落のほうは ほど良い人数の日本人観光客だけやってくるので、とても助かってる とのこと(笑)。

  通常の生活をしている町並みですので、外国人観光客が大人数で押しかけられると、一般の生活も出来なくなりますからね。 気持ちはよく分かります。

古い家々を見学できて、 おもしろかったですよ。

私はこういうのを見るのも好きなので、 楽しかったです。

080
あとは、 阿弥陀ヶ滝 を見たり・・・・

091

大滝鍾乳洞 を見学したりして、 内容の濃い旅でしたわ~。

体力がないと、なかなか厳しいです。  滝も鍾乳洞も、かなり足場の悪い見学コースなので ヒールのある靴とかでは歩けない場所ばかりでした。

けっこうな奥地に行ったおかげで、旅先では 携帯の電波がまさかの 圏 外 !!

マジか━━Σ(゚д゚;)━━!!  って驚きですよ。ここは日本のド真ん中ですぞ!!

 そんなつもりじゃなかったので、 通販サイトをオープンにしたまま来てしまいました  対応が遅くなって申し訳ないです。

携帯さえあればショップの内容確認は全部できるので問題ないのですが、 それもこれも 電波がつながっていてこそ! 

いやはや、焦りました~~(;;;´Д`)ゝ 

※ web拍手お返事 :  メール再送もしましたのでご確認くださいませ~。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆ 小石10g 直営通販→  http://koishi10g.cart.fc2.com/

◆ 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

« 一気に2体お迎えって・・・ | トップページ | イベント販売品紹介 (アイドール、ドルパ) »